イジゲンイジゲン

お知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大に備えた、実験的テレワーク実施のお知らせ(2/21まで)

イジゲン株式会社は新型コロナウイルス感染症による影響を鑑み、当社従業員ならびに関係者の皆様の安全確保を目的に、大分・東京・福岡の全拠点の従業員を対象とした実験的テレワーク(在宅勤務)を本日2月17日(月)より実施します。

新型コロナウイルス感染症への感染を未然に防ぎ、従業員の安全確保をすべく、当社は本日2月17日(月)より、拠点のある大分・東京・福岡で働く従業員を対象とした実験的テレワーク(在宅勤務)を実施いたします。なお、現時点での期限は2月21日(金)までを予定しております。

今回のテレワーク期間中も取引先やご関係者様には影響のないよう、普段と変わらず、業務やお問い合わせなども万全の体制で対応してまいります。

出社を必須とする業務が発生した場合や、在宅勤務における各従業員の環境が不十分である場合は、感染予防対策(混雑を回避した通勤、オフィス入室前の手洗い・うがい・アルコール除菌など)を十分に行い、出社する場合もございます。

また、平素よりお世話になっております関係者の皆様におかれましても、ご商談やお打ち合わせなどは極力オンラインを利用させていただきますので、何卒ご理解を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

今後も当社は、今回のようなパンデミック現象や天災などが生じた際、従業員とその家族、関係者の皆様の安全確保を迅速かつ柔軟に対応いたします。また、当社の事業持続のため、より一層の経営体制の強化に努めてまいります。

以上
2020年2月17日
代表取締役CEO:鶴岡 英明

Share it

  • はてなブックマーク

2020.02.17

カテゴリー