イジゲンイジゲン

お知らせ

ユニマル代表の今熊氏がイジゲンCTOに就任

この度、株式会社ユニマルの代表取締役CEOである今熊氏が当社CTOに就任したことをお知らせいたします。
これは、2018年8月10日に締結した、ユニマルとの戦略的業務提携の取組の一環となります。
https://ijgn.jp/information/press/alliance_with_unimal/

イジゲン×ユニマル

▼ ユニマル代表 今熊氏のコメント
この度、こうしてイジゲンとの提携が強化されたことを嬉しく思います。

ユニマルは今年8期目を迎え、さらなる成長のための大きな変革を必要としている最中でもあり、alwaysで未知の領域に果敢にチャレンジするイジゲン様の開発をリードするという経験を通じて、私だけでなくユニマル全体の基盤強化とレベルアップを図れると判断しての決断です。

個人的にも大好きなイジゲンの皆様・開発チームとともに、技術でalwaysビジネスをリードする、攻めのプロダクト開発へと転じていきます。

alwaysを世界一のサブスクリプションプラットフォームにするために、全力で取り組んでまいります。

▼ 当社代表 鶴岡のコメント
CTO人材は今やスタートアップの組織設計において重要なポジションです。
テクノロジーカンパニーである我々にとっても、CTOを頂点とした最善な開発体制の向上は常に課題となっており、今後も永遠に同様だと思っています。

今後働き方が変革を起こす中で、会社としての枠組みを超え、会社と会社、会社と個人の新しい関係性が重要度を増していくと考えています。特に人材採用面で課題がある我々のような地方に本拠地があるスタートアップでは、実現したい未来を本当に創ることができるかにおいて、このような取り組みを率先して行えるかどうかが大きな分岐点になっていきます。

そこで当社は、開発のスピード感を持続・向上させるためには現時点で新任のCTO人材を新たに迎え入れるより、長くパートナーとして共に協業しているユニマル、そしてその代表取締役である今熊氏との関係性をより深くすることが現状のベストだと判断し、この度CTOとして今熊氏を迎え入れる事となりました。

大好きなユニマル・今熊氏とこの取組みにより、両社の開発体制がより密接な関係性を持ち開発力が強化されること、大分・鹿児島という別軸のスタートアップストーリーが交わることでの新たな経験ができることを大変嬉しく思います。

【ユニマル 会社概要】
社名  :株式会社ユニマル
所在地 :鹿児島県鹿児島市荒田1丁目16ー7 イイテラス4F
設立  :2013年5月
資本金 :14,800,000円
代表者 :代表取締役CEO 今熊 真也
事業内容:Web制作チームのためのクリエイティブ・プラットフォーム「universions(ユニバージョンズ)」 / ホームページ専用のテストサーバーサービス「Snapup」 / Webクリエイター向けナレッジメディア「unitopi
ホームページ:http://unimal.jp

【イジゲン 会社概要】
社名  :イジゲン株式会社
所在地 :大分県大分市金池町2-1-10 ウォーカービル大分駅前3F
設立  :2013年11月
資本金 :444,516,000円(資本準備金を含む)
代表者 :代表取締役CEO 鶴岡 英明
事業内容:サブスクリプション・プラットフォーム「always」の開発・運営
ホームページ:https://ijgn.jp/

Share it

  • はてなブックマーク

2019.11.19

カテゴリー