イジゲンイジゲン

お知らせ

株式会社西日本シティ銀行と「always」で協働を開始いたしました

イジゲン株式会社(本社:大分県大分市 代表取締役CEO:鶴岡英明 以下「イジゲン」)は、サブスクリプションプラットフォーム「always(オールウェイズ) 」事業において、株式会社西日本シティ銀行(本社:福岡県福岡市 取締役頭取(代表取締役):谷川浩道 以下「西日本シティ銀行」)と協働を開始いたしました。

西日本シティ銀行とイジゲンのロゴ

■ 西日本シティ銀行との協働目的について
西日本シティ銀行の持つ事業者のサブスクリプション導入による経営のサポートや、銀行のお客様と地域の事業者が展開するサービスの出会いの場を創ることで、街と人に活力を生み出すことを目的としています。
イジゲンは、今後も日本各地の地域金融機関や各種企業との提携を計画しており、「福岡県サブスクリプションシティ構想」(※ 後述)の推進やサブスクリプション決済の効率化とそれを通じた経営安定化のサポート、新しいサブスクリプションサービスの共同開発を進めてまいります。

■ 西日本シティ銀行との協働について
今回、西日本シティ銀行とは下記の業務において連携してまいります。
・西日本シティ銀行アプリと「always」の連携
今後は西日本シティ銀行の持つ事業者のサブスクリプション導入による経営のサポートに向けて協働する予定です。

■ 「福岡県サブスクリプションシティ構想」について
昨今の消費活動において、モノやサービスを所有するのではなく利用するという変化が起きており、人々の生活にかかわる衣食住の分野でも、あらゆるサブスクリプション型のビジネスが台頭してきています。
現在、サブスクリプションの市場規模は国内だけでも130兆円を超えており、今後はさらなる拡大が予想されております。
成長する市場を支えていく「always」を通して、福岡県サブスクリプションシティ構想の取組みでは、一定の月額料金を支払うと、その人の生活に関わるものすべてが保証される社会(生活のオールインクルーシブ)の構築を目指しています。
地域に根付いた西日本シティ銀行と協業することにより、当構想の取組みをより推進してまいります。
また、当構想には今後も各種企業が多数参画予定となっております。

■ alwaysについて
「always」は、様々な店舗のサブスクリプションサービスの販売ができ、 そこで販売されている定額サービスを購入できるショッピング型のアプリを提供するサブスクリプションプラットフォームです。
店舗は特別な機材などを置く必要はなく、初期費用無料で定額サービスの提供・販売が可能です。消費者は「always」のアプリに登録することで、様々な店舗の定額制サービスを閲覧・購入することができます。
「always」は、あらゆる決済ニーズに応えるべく、「サブスクリプション決済のデファクトスタンダードになる」ことをビジョンとし、「あらゆるサブスクリプションサービスを一つにまとめる」ことをミッションとしています。
「always」は、2019年4月にアプリリリースされ、九州地方・関西地方を中心に約3ヶ月で登録店舗が330を超えました。1人でも多くの人にサブスクリプションサービスを利用してもらうことで人々がサブスクリプションを利用した生活を当たり前のものにすることを目指し、サブスクリプションの決済圏を「always」でつくってまいります。
「always」ウェブページ:https://always.fan/

【西日本シティ銀行 会社概要】
社名   :株式会社西日本シティ銀行
所在地  :福岡県福岡市博多区博多駅前3-1-1
設立   :1944年12月
資本金  :85,700,000,000円
代表者  :取締役頭取(代表取締役) 谷川浩道
事業内容:銀行業
ホームページ:https://www.ncbank.co.jp/

【イジゲン 会社概要】
社名  :イジゲン株式会社
所在地 :大分県大分市金池町2-1-10 ウォーカービル大分駅前3F
設立  :2013年11月
資本金 :174,500,000円(資本準備金を含む)
代表者 :代表取締役CEO 鶴岡英明
事業内容:サブスクリプションプラットフォーム事業「always」の開発・運営
ホームページ: https://ijgn.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
担当者名:佐藤裕子
TEL:097-574-4529
Email : pr@ijgn.jp

【転載元】
https://www.value-press.com/pressrelease/223431

Share it

  • はてなブックマーク

2019.06.24

カテゴリー